R506@駒場 2016 - 事例紹介 | 都心 × 中古 × リノベーション

Instagram 相談する・お問合せ

東京リノベトップ事例紹介 > R506@駒場 2016

R506@駒場 2016

 

東京リノベでご紹介している事例の中でも人気の 「R506@駒場」 のお部屋に

先日雑誌の取材がありました。

完成以来、数年振りの再訪とあって、お部屋の変化も垣間見れ、とても楽しい時間でした。

 

弊社でも写真を撮影してきましたので、ご紹介します。

過去の記事はこちら→「R506@駒場

 

DSC03087

 

 

58㎡、築30年の2DKのマンションを建築家によってリノベーションしたのは2008年のこと。

南向きの日当たりの良いマンション。傾斜地なので前面には建物がなく抜けた眺望が広がっています。

せっかくの陽光を壁で遮るのはもったいないと、内装壁をすべてはがしスケルトンに。

壁の代わりにアイアンのフレームと透過性のあるスインカーボで制作した「動く壁」のような大きな扉を制作し空間を仕切りました。

 

DSC03076のコピーDSC03059のコピー

左:ダイニングの奥の扉の向こうは洗面・トイレ・浴室スペース。夜は中の照明の明かりが扉からもれ、行灯のような役割を担っています。

右:リビングの奥は寝室とクローゼット。扉を開放し、オープンな空間にする事も可能。

 

DSC03065のコピー

 

DSC03095のコピー

 

この部屋の主役はなんといっても施主様ご自身がデザインされた椅子たち。

インテリアや雑貨はわかいらしいものがお好みの施主様。

好きな映画や写真、旅行される海外の景色からインスピレーションを受け、つくりあげました。

内装をあえて無骨でシンプルな男っぽい印象にすることで、そのミックス感を楽しんでいました。

まさに計算されつくした空間です!

 

 

DSC03071のコピーDSC03073

こだわりの浴室・洗面・トイレ。手を洗ったり洗濯をしたり、歯を磨いたり…

一日の中で意外にもこの空間にいる時間も長いのでは?という施主様の思いがあり、

浴室・洗面は居室のイメージをそのままに、お部屋として成立するしつらえに。

 

DSC03108のコピー

 

シンプルな内装の中で一際目を引く寝室の壁。

建築家と何度も話し合い決めた、ハットする位キレイなイエローは、

削ぎ落とされた空間の中での良いスパイスになっていて施主様のお気に入りの場所。

光の射す具合によってライムグリーンやレモンイエローに見え、時間帯によって表情の変わる空間に。

 

DSC03097DSC03079

 

写真左:書棚は家具職人のご友人が制作されたもの。

図書館の児童コーナーにある書棚の使い易さが気に入り、

図書館まで寸法を測りに行かれたのだとか!さすがのこだわりです。

棚は一段80kgまで耐えられる特別な仕様にし、デザインのみならず機能性にも優れています。

今回お邪魔した際には同じ大きさのCDラックが仲間入りしていました。

 

写真右:ダイニングテーブル上に設置されたJielde社の「シグナル デスク ランプ」

ダイニングの天井に取付けられたのはなんとデスク用のスタンドランプ。

大胆にもベースにビス穴を開け、直付照明にしました。

ファッションデザイナーである施主様はテーブルを作業台としても使用する事があり、

フレキシブルに動かすことのできるこのライトは、作業には調度良かったそう。

無骨な躯体とマッチし、インダストリアルな雰囲気に。

竣工時、セレクトした建築家の芦沢さん自ら設置していました。

 

DSC03105

 

 

ファッションだけでなく家具のデザインもされる職人気質な施主様。

ただカッコイイという、見た目の部分だけでなく、

いいものをとことんこだわってつくりたい!という想いがたくさん詰まったこちらのお部屋。

建築家と納得いくまで話し合い、打合せは数時間にもおよんだことも…

予算がギリギリであったこともあり、施主様自ら塗装作業をされたことも。一緒にアートつくったような気持ちですと仰っていました。

建築家とセンスある施主様のアイディアがお部屋の隅々にまでちりばめられ、大満足のリノベーションになりました。

 

DSC03052のコピー

 

 入居されてから7年経ち、光と好きなものだけに包まれた暮らしは色褪せずに輝きを増すばかり…
今後の変化も楽しみなお部屋になりました。
 

過去の記事はこちら→「R506@駒場

 

壁で仕切るのではなく、通常ではありえない幅の扉を作ったり、様々な質感の材料を使ったり…

ハコとしての考え方や空間に対する発想は建築家ならでは。
 
お部屋へのこだわりが強い方、ユニークな空間のアイディアをご要望であれば
建築家を迎えてのリノベーションがおすすめです◎
 
 

 

Data

所在地  : 東京都渋谷区

家族構成 : 一人(ファッションデザイナー)

専有面積 : 58.32㎡

建築年  : 1970年

構造    : 鉄筋コンクリート造

工事費用 : 550万円 (2008年時点。設計費除く。)

 

キーワード検索

リノベーションしたい方へ!相談する 中古を買ってリノベーションしたい方へ買う リノベーションしたい方へ!知る

カテゴリー

最近のエントリー

月別アーカイブ

RENOVATION- 事例紹介 -

K様邸@港区

 元々の内装がお施主様のお好みとマッチし、低コストでリノベーションを実施した事例をご紹介。  &...

K様邸@横浜市

  65㎡ 1LDK ゆったり一人暮らし  モダン×クラシック 海外のアパートメントのよう...

一棟ビルリノベ@神宮前

 神宮前に佇む古いビル一棟を、ファサードを中心にリノベーションしました。  神宮前3丁目、...

リノベでつくる「ワークスペースのある暮らし」

 昨今の社会情勢を受け、ついに弊社でも導入された「リモートワーク」。 リクルートホールディング...

K様邸@渋谷区

   風格あるヴィンテージマンションで実現  モダン×クラシック ホテルライクなモノ...

モノトーンのミニマル空間@北青山

 都心のヴィンテージマンションの小さな一室をスケルトンからリノベーションした事例をご紹介。  ...

PAGE TOP

ページのTOPに戻る